体験談

No.65
Donor様へ
こんにちは、このお手紙が無事に手元に届くか心配ですが、どうしても今の気持ちをお伝えしたくて筆をとりました。
この度は、本当に本当にありがとうございました。
私たちは結婚して7年目の夫婦です。子どもは望めば出来るものだと思っていました。ところが1年2年と月日が流れ、 まわりはどんどん子供が出来ていくなか、どうにもならない不安と焦りで悲しみの谷底へ沈んでいきました。
不妊治療は期待と諦めの連続で精神的にも追い詰められ、結果の出ない治療に毎夜涙にくれました。
まわりに理解されるものではないので、本当につらく苦しい日々でした。
ですが、卵子提供というプログラムを知り、LA Babyさんと出会い現在に至っております。
ドナーに出会えた事は、神様に感謝しました。何度申し上げても足りないくらい感謝しております。
明日は、いよいよ移植の日です。どんな結果であろうと感謝の気持ちは変わりません。
本当にありがとうございます。
No.64
エッグドナーです
昨日、採卵が終わりましたので、体験談に投稿を希望します。
私がLA Babyの活動を知ったのは、留学先の東南アジアのある国での事でした。
医療設備が整っていない、とても貧しい町での留学でしたが、人々はとても温かく幸せいっぱいの町でした。 不妊に悩んでいる方は、一人も知りません。ただ、日本やアメリカなどの先進国に目を向けると、医療は発展しているが、 不妊に悩んでいる人たちがたくさんいると知りました。これまで、「私に出来る事」を真剣に現地で取り組んできました。
次は、医療が発展している先進国のアメリカで出来る事はないかと思い、LA Babyに登録する事を考えました。 LA Babyでは、航空券やホテル、現地での移動や通訳、精神的なサポートなど、たくさんのお世話になり、 安心してプログラムを受ける事が出来ました。そして、無事採卵は終わりました。
どうか、ここから、希望の花が咲く事を祈っています。
No.63
この度は、アメリカ滞在中、大変お世話になりました。
無事に移植を終え、妊娠、LA Babyの適切な指導の下、お薬の服用も終わろうとしています。
私は、5年間、代表者の方と不妊治療の相談をしてきました。日本での治療のアドバイスも頂き、ずっと心のサポートをいただきました。
代表者の方と出会っていなければ、日本での治療も、何もかも頑張って来れなかったと思います。
LA Babyのおかげで、夫婦間で冷静に考えることができ、ストレスも少なくなり、ここまで頑張ってこれたと思います。 まだまだ、これからですが、本当にありがとうございます。そして、これからも必要とされる方々のために応援しています。
コンドミニアムでの生活も良い思い出となりました。
No.62
プログラム中は大変、お世話になりました。
無事に採卵も終わり、家でゆっくりしています。御社のプログラムを通じて、不妊で悩まれている方々がたくさんいると知りました。
どうか、無事に妊娠できる事を願ってます。滞在中は、LA Babyのコンドミニアムに宿泊させていただきました。
アットホームな生活しやすい環境で、素敵な施設を準備されている事に驚きました。
患者さんに出来る限りストレスが出ないように工夫しているのだと思いました。きっと、卵子にも影響するのでしょうね。
いつかロサンゼルスに住んでみたくもなりました。どうか、依頼者様にも宜しくお伝え下さい。
No.61
ご連絡が遅くなり申し訳ございません。
昨年末、無事に出産し慌ただしい生活を送っていました。
全ての事が初めてで、毎日、充実した生活を送っています。
なかなか決断が出来なかった事もあり、移植まで時間がかかってしまいました。 プログラムが始まる直前に閉経してしまい、小さな子宮筋腫が多数あり、内膜も育たず、精子の状況も思わしくない状況で、 一時は卵子提供での出産も諦めていた時期もありました。
そんな状況で、いつも親身になってアドバイスしていただき、時間をかけて改善していただき、本当に感謝しています。 これからも多事多難と大変な時を迎えると思います。今までの苦労を忘れずに乗り越えていけるよう夫婦で頑張ります。
そして、LA Babyと出会えた事、ドナー様に出会えた事は一生忘れません。
感謝の意を込めて、体験談への掲載を希望します。
No.60
先日、LA Babyでドナー登録をし、採卵が終わったものです。
依頼者に気持ちをお伝えしたく、体験談に掲載を希望しました。
LA Babyの活動を知ったのは、LA Babyで卵子提供をした事がある友人からの紹介でした。 医療学会とも精通しているエージェンシーだし、バックがしっかりしているので安心という事でお話を聞きに行く事に決めました。
ちょうどその頃、お世話になっている先輩が不妊治療で悩み、苦しんでいるお話をよく聞いていたので、私にできる事があればと思っていました。 心配性な性格なので、直接、本社に行き、たくさんのお話を聞く事ができ、治療中も毎日のように緊急連絡先の電話番号へ連絡させていただき、 安心してプログラムを進める事ができました。
病院のドクターのお話では、通常よりも多くのお薬を使用しているらしく、患者さまへのお薬代や検査代などの負担も気にしていましたが、 全てLA Babyで負担しているらしく、費用の面でも安心して進む事ができました(LA Babyにとっては大変なドナーだったと思いますが)。
私にも誰にも打ち明けられない悩みがあります。依頼者にとっては大した事のない悩みかもしれませんが、悩むことへの苦しさはわかります。 もし、妊娠できたら、幸せな家庭をつくって下さい。私には兄弟がいなく、一人っ子でしたが、温かい家庭で育てられ、 充実した幼少時代を過ごす事ができました。同じように、幸せな家庭をつくってくれる事を望んでいます。
No.59
私は19歳まで生理が来なかったので、病院に行ったら原始卵胞なしという診断をされました。
その当時は子供が出来にくい体だなのだと思いショックを受け自分の体の事をよく調べず、ただ生理をこさせる薬を 飲むだけの治療しかしてませんでした。その後、26歳で結婚し、近くのクリニックに通い薬と注射だけの不妊治療を4年位続けていました。
しかしその後、しっかりと自分の体を検査したところ、自力では妊娠出来ない原発性無月経で、自分の卵子が全く無い事を知り、 無駄な不妊治療をしていた事に気づきました。
その後、姉に卵子提供をお願いして、2年間何度も挑戦したのでしたが、姉も40歳を越えており、なかなか妊娠出来ませんでした。 もう自分達には子供を授かることは出来ないと諦めかけていたのですが、経済的にもラストチャンスと思いロサンゼルスでの卵子提供を決めました。
1度目の卵子提供で妊娠し、無事に元気な男の子を出産しました。スタッフの皆様の対応もよく、安心して治療できました。
スタッフの皆様そしてエッグドナーさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
私のような体でも子供を授かる事が出来たので、同じような境遇の方でも、是非諦めず頑張ってほしいと思います。
No.58
ご無沙汰しております。無事に、女の子を出産しました。
体重が少し小さいですが、元気なので保育器に入らず、数日後にも退院ができそうです。 ターナー症候群で半分あきらめていた子供を、卵子提供という選択肢があることを教えてくれた看護師さん、 そして、LA Babyを紹介してくださった担当の先生。全てに感謝しております。
体験談への掲載を希望します。同じ状況でお悩みの方々の励ましに、少しでもなれたらと思っています。
そして、ご協力をいただけた、ドナー様には一生感謝します。
子供を持ちたいという素敵な夢をお持ちの方々の、夢がどうか叶いますよう、ずっとお祈りしています。
No.57
ハワイでは大変お世話になりました。卵子提供の治療を目的に行きましたが、 夫婦で久しぶりにいろいろと楽しむ事が出来ました。ハワイらしい、素敵なオフィスで、とてもリラックスして治療を行う事ができました。
実績が多いだけに、専門知識も多く、プロフェッショナルだけど、患者さんをリラックスさせるのも上手なエージェンシーだと思いました。
ドナー様には、伝えきれない、いっぱいの感謝をしております。
私たち夫婦に合った、充実した滞在でした。有難うございました。
No.56
先日、無事に出産しました。妊娠後もいろいろと相談にのっていただき、 適確なアドバイス有難うございます。
卵子提供を決断するまで、夫婦で喧嘩も交え(笑)、長い間、話し合ってきました。
自己卵子で永遠とうまくいかず、年月がすぎていく苛立ちもあったと思います。
最終的に決断できたのは、主治医の後押しでした。
「人それぞれの生き方や考え方があります。LA Babyは、実績があり、医学的知識も豊富で、たくさんのご夫婦をサポートしてきました。しっかりとしたところなので、相談してみてはどうでしょうか?」
この一言でLA Babyに問い合わせをする決断となりました。
実際、学会でもよくLA Babyの名前は耳にしていたので、卵子提供するなら、ここと決めている部分もありました。
ドナー様は、ご協力していただけるだけで、私たち夫婦にとっては救いです。
そのため、すぐに協力できるドナーにお願いし、プログラムを開始することになりました。
この場を借りて、再度、ドナーの方にはお礼を書かせていただきます。 本当にありがとうございました。
そして、LA Babyのサポートは感謝しきれません。
私たちにとっては、妊娠してからが大変でした。
その間のサポートが心強かったです。
ありがとうございました。
体験談